コピーライティングを最も手軽に活用しやすく
実際に収益を手にしていくことができる手法。

それがアフィリエイトだと思います。

実際に私も師匠達からコピーを学んでいく際、
一番最初に始めたのがアフィリエイトでした。

アフィリエイトというのは
他社が販売する商品を
広告代理店形式で販促していくビジネスです。

アフィリエイトをする人のことを
俗にアフィリエイターと呼ぶのですが

アフィリエイター自身は
商品を作る必要もなければ
在庫を抱える必要も一切ありません。

必要になる経費、コストはせいぜい
ブログやメルマガの運営代数千円程度です。

その一方で、ブログ等に記事を投稿し
アフィリエイトしたい商品を取り上げるなどして
その記事から成約を生み出していくことで

すぐにでも収益化を図っていける点が
アフィリエイト全般に言えるの魅力の一つだと思います。

別の見方をすれば、極端な話、

「コピーを書くこと」

だけに集中すればいいわけです。

もちろん、最初の段階における
ブログやメルマガ媒体の構築などは必要ですが
それは一度やってしまえばそれまで。

そこから先は文章を書くことに集中していけばいいのです。

これが、アフィリエイトというビジネスモデルが
コピーライティングを学んだそばから
そのスキルをすぐにでも活かせる事の根拠になります。

ただ、厳密に言えばアフィリエイトにも幾つか種類があり
私がここで取り上げている手法は

「成約型のアフィリエイト」

です。

成約型のアフィリエイトでは
文章によってターゲットの興味を引き、
商品を魅力的にアピールした上で
実際にその商品を購入してもらうことで
成果報酬を得ていくことになります。

故に、実際に商品が売れるかどうかは
「文章力」に大きく左右されるわけです。

そのターゲットを購入に導く為の文章術こそ、
コピーライティングに他なりません。

このスキルを突き詰めていけば
ブログやメルマガへの集客数に比例する形で
アフィリエイトでは大きく稼いでいくことが出来ます。

私はまだ駆け出しの身ですが、
月収数百万円台後半から数千万円台を
実際にアフィリエイトから稼いでいたのが
私の師匠達です。

では、彼等がどのようにして
そこまでの実績を作っていったのか。

ここからは師匠達のアフィリエイト手法について
具体的にご紹介していきたいと思います。

年収数億円の師匠とアフィリエイト

私の師匠達が提唱するアフィリエイト手法は
実際のところ極めて「王道」だと思います。

特に真新しい手法ではないということです。

ですが、実際に稼ぎ出してきた収入は
先程も述べた通り、この情報業界の中でも
極めて突出したレベルに位置します。

まず、師匠達が取り入れていた
アフィリエイト戦略は
ブログとメルマガを活用したDRMでした。

もしかすると「DRM」という言葉そのものは
あなたも初めて見るわけではないかもしれませんが、
一応補足をさせて頂くと、

ブログなどに集客したお客さんからメルアドを教えてもらい、
その後メールマガジンを介した有益な情報提供により
信頼関係の構築を踏まえた上で
商品を販売していくような手法です。

実際、月収ベースで百万円以上を稼ぐ人の中で
その9割以上の人が実践している
極めて認知度が高く、再現性や有効性のある手法になります。

では、そんな「王道」的な方法で
何故、業界トップの実績を出すことが出来たのかというと、
彼等のコピーライティングスキルが突出していたからです。

実際に師匠達が行っていたことは

1.集客用の記事をブログにアップしてメルマガに登録してもらう
2.メルマガ読者にメールを送る

この2つだけでした。

情報を発信するテーマや扱う商品、商材を決めて
そのテーマに関連性のある記事を
コピーライティングスキルを駆使しながら
ブログ上に投稿していったわけです。

そのテーマについて役に立つ記事を書くことで
自ずと検索エンジンに評価され
検索エンジンの検索結果に表示されることになります。

そしてそのテーマについて検索エンジンを介し
何かしらのキーワードで検索をした人達は
結果的に師匠達のブログに行き着くわけです。

その上で幾つかの記事を読み、更なる関心を持てば
そのままメルアドを登録して
師匠達が用意したメルマガ記事を読んでいくことになります。

そこから更に役に立つ情報をメルマガを通して受け取ることで
師匠達への信頼が高まった上で商品をお薦めされれば

実際にそのお薦めされた商品を購入する可能性があることは
決して想像に難しくはないはずです。

以上が師匠達が取り入れている
アフィリエイト手法の全体像になります。

ただ、そのプロセスで行っていることといえば
そのテーマについて

「記事を書くこと」

以外にはほとんどありません。

その意味では、記事を書くだけだからこそ
その記事の質が大きく結果を左右することになります。

例えば、一番最初に検索エンジンを介して読んでもらう記事。

この記事で読者の興味を引けなければ
すぐにページを閉じられてしまい、
通常は二度と戻ってくることはありません。

そして次に、メルマガにアドレスを登録してもらうページ。

例えば百人がそのページを読んだとして
アドレスに登録する人が何人いるのかでも
その後の収入は大きく変わっていきます。

単純計算、10人がメルマガに登録した時に、
その10人から10万円を稼げるのであれば
50人が登録すれば50万円を稼げることになるわけです。

そのメルマガ登録率の違いもたったひとつの

「メルマガの紹介記事」

に大きく左右されていくわけですから
コピーがどれだけ重要なのか感じて頂けると思います。

その逆にコピーの質が低いことが
どれほどのデメリットになってしまうのか。

コピーの質が高ければ収入に繋げていけたはずが
コピーの質が悪いがために
ざるのように取りこぼしてしまうわけです。

長くブログなどを運営していけば
訪問者の数も数万人、数十万人単位になりますから
想像しただけで冷や汗が出てくる人もいるのではないでしょうか。

そして「コピーを活かす場所」は
メルマガ紹介記事だけではありません。

メルマガを発行していく際も
どれだけ「役に立つ情報」「面白い情報」を発信できるかで
読者のメルマガへの食いつき度合いが
決して大袈裟ではなく天と地ほども変わっていきます。

その読者のメルマガへの食いつき度合いが、
商品を紹介した時の反応率を左右するわけです。

その「役に立つ情報」「面白い情報」は
読者の興味や関心をどれだけ惹きつけることが出来たか
どれだけ説得力のある話をできたかで決まります。

まさに、それを実現するのがコピーライティング力なのです。

そしてその商品紹介記事でさえも
その成約率の決め手になるのが
商品を魅力的にアピールする為の文章術である
コピーライティングスキルになります。

ここまでのことを認識するだけでも
コピーがどれほど重要なのかがわかるのではないでしょうか。

「全てはコピー次第」

と結論付ける人がいても何らおかしくありません。

ただ、先程もお伝えしたとおり
ここまでの「プロセス」そのものは
特に目新しいものではないです。

まずはブログで集客をして
次にメルマガで信頼関係の構築や販売をする。

これは言ってしまえば、多くのアフィリエイターにとって

「当たり前」

のことでしかないと思います。

ですが、師匠達はまさにこの「王道路線」を
コピーを徹底的に追求しながら実践することで
圧倒的な実績を生み出してきたのです。

そしてそのノウハウの有効性を証明するかのように
師匠達のクライアントもまた
コピーライティングスキルを駆使することで
業界トップクラスの収益を
表に出ること無く稼ぎ出しています。

高い情報発信力があれば
あえて顔出しをして目立つ必要も特にありません。

そのようなことをしなくても
本当に役に立つ質の高い情報を発信していけば
その情報に価値を感じる人はお金を払うからです。

それがコピーライティングスキルの
アフィリエイトビジネスにおける強みになります。

アフィリエイトをしてみよう

もしここまで読まれて、
あなたも同様にコピーライティングを活かす場として
すぐにでもアフィリエイトを始めていきたいのであれば

まずはブログとメルマガを用意し、
情報発信をしていくテーマを決めて
記事をコツコツと書き溜めていってください。

しばらくすると自ずと検索エンジンから評価され
検索エンジン経由で集客ができるようになるはずです。

そうしてブログに集めていった人を
メルマガの紹介記事へ促し、
実際にメルマガに登録してもらいます。

メルマガに登録してもらったならば
あとはその読者のことを
あなたの大切な友人だと考えながら
その「友人」に対し、役に立つ情報を教えてあげてください。

そのあなたの親切に対する感謝の気持ちが
あなたに対する信用を生み出し、
あなたの勧める商品を手に取ることに繋がっていきます。

まずは一日10人のメルアドを集めることを目標にしてみましょう。

その10人に対して
報酬額が一万円の商品を
一ヶ月に一度紹介していくとしたなら

仮に成約率が10%であった場合、
その10人のうち1人が
報酬一万円の商品を買ってくれる計算になるので
その10人から一ヶ月間に得られるお金は1万円です。

毎日コツコツと10人のメルアドを集めていけば
一ヶ月後には300人のメルアドを手にしていることになるので
その300人の読者から得られるお金は
合計30万円にもなります。

そして毎月そのメルアドの数は蓄積されていくわけですから
ゆくゆくはどれほど大きな「利益」につながっていくのか。

これがDRMの仕組みであり、その有効性と再現性の高さの根拠です。

その上で師匠達のアフィリエイト手法を試してみたいのであれば

そのノウハウを詳しく学んでみたい・・・

もしあなたにそんな意欲が湧いてきたのであれば、
まずは師匠達のアフィリエイトノウハウや、
そのノウハウを実践していく上で肝となる
コピーライティングスキルを学んで頂きたいと思います。

「正しい文章の書き方」や「人の心の動かし方」から始まり、
そして、実際に収益化を図る方法の数々まで。

それら一つ一つをきちんと押さえていくことで
おのずとあなたが取る「行動」からは
「結果」が伴うようになっていくはずです。

その上でご興味があれば下記のご案内に目をお通しください。

読者層が絞られるような内容だと思いますので
最終的なご判断は全てあなたにお任せいたします。

ただ、既存読者様からのレスポンス率は極めて高い為、
それなりに価値を感じて頂ける内容だという自負はあります。