これから実践していく事になるメルマガアフィリエイトにおいて、
「情報発信(コンテンツ作成)」は必要不可欠なものだといえます。

検索エンジン経由で集客する上でも「集客用のコンテンツ」が必要となり、
また集客した見込み客をリスト化する上でも「教育用のコンテンツ」や、
「リスト収集の為ののコンテンツ」が必要になり、
商品をアフィリエイトする上でも「販売用のコンテンツ」が必要となるからです。

また、実質的にインターネットは「情報が全て」であり、
そんなインターネット上でビジネスを展開していく上では、
やはり、「情報発信」は極めて重要度が高いものであるといえます。

そして、実際に「情報発信」を行っていく上では、
発信した情報を多くの人に閲覧してもらうための

「メディア」

を用意する必要があり、また、
そのメディアに見込み客を集める事が必要不可欠です。

自分自身が情報を発信できるメディアを用意し、
そこに多くの人を集めることができてこそ、
いざ発信していく情報が多くの人の目に触れる事となり、
そこで初めて

「アフィリエイト報酬」

を得ていく事が可能になるからです。

その上で、今では「動画サイト」や「SNS」などを筆頭に、
個人がネットで情報発信を行えるメディアが増えてきていますが、
当ブログでは集客を担う為のメディアとして「ブログ」を推奨しています。

もちろん、動画サイトやSNSなども集客という観点において、
それぞれある程度の成果を見込めるメディアではあるのですが、
「最も集客効果が高いメディア」という点ではやはり、

「ブログに勝るメディアは存在しない」

というのが私の考えだからです。

では一体何故、ブログが

「質の高い見込み客を集客していく事ができるメディア」

だと言えるのでしょうか。

それは、大半のインターネットユーザーが利用している
ヤフーやグーグルなどの検索エンジンが、
テキスト情報を主とするブログ等のメディアを優先的に評価し、
検索結果上で上位表示する傾向にある事が大きな要因として挙げられます。

つまり、ブログのようなテキスト情報をメインとするメディアは
検索エンジン経由でのアクセスを集めやすいといえるのです。

もちろん、SNSなどでもテキスト情報を発信していく事はできますが、
ブログと比較するとテキスト情報が少なくなってしまう傾向にあり、
また、検索エンジンに上位表示されやすくなるための、
俗に言う「SEO対策」も劣ってしまうというのが実情としていえます。

よって、動画サイトを利用して情報発信を行っていっても、
実際に集客できるのはその動画サイトの利用者のみであり、
SNSを利用しても実際に集客できるのはSNSの利用者のみとなり、
検索エンジン経由の集客を効率的に行っていくことは出来ません。

もちろん、動画サイトやSNSにも今はかなりの利用者がいますが、
検索エンジンの利用者数には「到底適わない」というのが実際のところです。

また、「集客できる見込み客の質」という点でも、
動画サイトやSNSの代表格である

・ユーチューブ
・ツイッター、
・フェイスブック

などを介して集客できる見込み客の質は、
検索エンジンと比べて「低い」といわざるを得ません。

基本的に上で挙げたサイトユーザーの利用目的は
その大半が「楽しむ事」を前提としたものでしかないからです。

一方でグーグルなどの検索エンジンを利用する人たちは、
大概が何かしらの問題や課題を認識している傾向にあり、
それらに対する「解決策」や「答え」となる情報を求め、
検索に用いる為のキーワードを入力していきますので、

「確固たる目的意識」

があります。

つまり、検索エンジンの利用者は、その傾向として
「求めている情報」が明確に存在する人たちであり、
目的を持ってキーワード検索を行っていく人たちであるため
情報発信者側としては検索ワードを狙ったコンテンツを作成する事で
質の高い見込み客を意図的に絞り込んだ集客が可能となるのです。

もちろん集客の属性をただ絞り込んでいく事自体は、
動画サイトやSNSなどを利用しても少なからず行えます。

しかし、ユーザーがそのサイトを利用している際の「意識」という点で、
検索エンジンは他のサイトよりも抜きん出た存在だといえるのです。

「楽しむ事」を前提として利用しているユーチューブやツイッター、
フェイスブックなどの利用者と比較して

「目的意識」

を持ち特定の情報を求めている検索エンジンの利用者とでは、
どちらの方が「質」が高いかは歴然としているのではないでしょうか。

以上を踏まえたうえで、ここまでの内容を整理すると、

・ブログは検索エンジン上で上位表示しやすいテキストメインのメディアである事
・検索エンジンは最も利用者数の多いサイトであること
・検索エンジンはキーワード絞り込む事で集客の質を高められる事

この三点から、メルマガアフィリエイトを実践していく上では、
集客のためのメディアとして主にブログを活用し、
そこで特定のテーマを掲げてターゲットを絞り込み、

「特定のテーマに沿った見込み客をブログに集めていく仕組み」

を構築していきます。

そして、ブログを介して特定のテーマに関心を抱く「読者」を集め、
メルマガを併用してDRMを展開していくという流れが

「メルマガアフィリエイトの概要」

であり、そんな仕組みを実際に構築する事ができれば、
その仕組みは「収入」を生むものとなっていくわけです。

このブログでは、今後、そんな

「DRMを軸としたメルマガアフィリエイトの手法」

を解説していくことになります。

事実、メルマガアフィリエイトの仕組みを構築すれば
あなたにお金をもたらす「財産」となる可能性。

また、大げさでもなんでもなく、

「普通では考えられないほどの大きな収入を稼ぎ出せる可能性」

を現実に秘めていますので、是非、
一つ一つのステップをしっかりと理解し、
その「仕組みづくり」を一緒に進めていきましょう。