ブログなどのメディアを介して情報発信を行っていくうえで、
その情報発信のテーマ選びの「基準」としては

・既に知識や経験がある事
・知識や経験は無いものの関心や意欲がある事

このようなポイントが挙げられますが、人によっては、

・多少は知識や経験がある分野
・知識や経験はほぼ皆無であるものの、強い関心や学ぶ意欲がある分野

これらが両方とも思い当たる人もいるかもしれません。

その場合は、後者の「強い関心や学ぶ意欲がある分野」を選択し、
その分野に関する情報を発信していく事をお勧めします。

何故なら、特定のテーマに関する情報発信をしていく以上、
そのテーマに関する情報の継続的なインプットは不可欠であり、
また、それを行動に移すだけの「モチベーション」がなければ、
たとえ現時点である程度の知識や経験があったとしても、
長期的な情報発信を続けていく事は困難だからです。

もちろん、特定のテーマについて専門家並の知識があるならば、
必要となるインプットの量はそう多くはないかもしれませんが、
それでも少なからず知識の確認や補充は必要となります。

よって、特定の分野に関して既に知識や経験があるものの、
その分野で情報発信をしていく事に意欲が湧かないのであれば、
そういった分野は避けるようにした上で

「関心や学ぶ意欲がある分野」

で情報発信をしていくようにしてください。

そのような「関心や学ぶ意欲がある分野」であれば
たとえ現時点で有益な情報を持っていないとしても
継続的にインプットを積み重ねていく事で、
「有益な情報発信」は幾らでも発信できるようになるからです。