鳴海です。

ここでは楽天アフィリエイトについて解説していきます。

まず、楽天という企業はご存知ですよね?

あの大手企業の楽天です。

その楽天のホームページの商品を紹介して稼ぐのが
この楽天アフィリエイトという手法です。

紹介するメディアはブログでもツイッターでも
フェイスブックでもユーチューブでもなんでも構いません。

とにかくどんな媒体を使っていたとしても
楽天に掲載されいている商品をアフィリエイトすることが

「楽天アフィリエイト」

という手法になります。

特に初心者には稼ぎやすいと言われるのがこの手法です。

なぜ稼ぎやすいのかというと少しカラクリがあります。

まず、楽天に掲載されている商品をアフィリエイトする場合、
楽天のホームページから「楽天アフィリエイトプログラム」に参加申請することで
商品のアフィリエイトリンクを取得できるようにしなければいけません。

そのアフィリエイトリンクは個々のアフィリエイターごとに発行されるもので、

「消費者が誰のアフィリエイトリンクを踏んで商品を購入したのか」

について記録するために必要なものです。

自分が発行したアフィリエイトリンクから商品が売れていくと
その売上の何パーセントかが自分の報酬になります。

ここまでの仕組みは普通のアフィリエイトと変わりません。

ですが、楽天アフィリエイトが決定的に違う点が二つあります。

それは、

・一度、自分のアフィリエイトリンクを踏んでもらえれば、
紹介した商品以外の商品が売れても自分の報酬になる

・アフィリエイトリンクを一度踏まれてから30日間有効

という他のアフィリエイトにはない特徴があるのです。

普通のアフィリエイトであれば、
自分が紹介した商品が売れた時のみ
自分に報酬が発生します。

つまり、自分が紹介していない商品が売れたとしても、
それは自分の報酬にはならないわけです。

ある意味、当たり前ですよね。

自分がブログでAという商品を紹介したとして、
そのAという商品に興味を持った人が
自分のブログからAという商品のサイトに飛んでくれたとします。

その時、その人がAという商品を購入してくれたなら、
その売上の何割かが自分の報酬になるわけです。

ですが、その人が結局、Aという商品を購入せずに、
そのサイトに掲載されていた別のBという商品を購入した場合、
それは自分の報酬にはなりません。

自分はBという商品を紹介したわけではないからですね。

しかし、楽天のアフィリエイトプログラムの場合、
自分のアフィリエイトリンクをクリックしてもらさえすれば、
そのリンクをクリックした人が楽天内でどの商品を買ったとしても

「全て自分の報酬となる」

という特徴があるのです。

先ほどの例で言えば、自分が紹介したAという商品ではなく、
Bという商品を購入してもらったとしても
それも自分の報酬になるということです。

これは明らかに他のアフィリエイトプログラムよりも
報酬が発生しやすくなりますよね。

なので稼ぎやすいと言われているのです。
(ただ美味しい話には裏があります。。。あとで紹介するのですが。)

そして、もう一つのメリットが、

「アフィリエイトリンクがクリックされてから30日間有効」

というものです。

アフィリエイトリンクというものは、

「誰のリンクをクリックしてその商品を購入したのか」

について記録しておくものだと先ほど書きましたが、
いつまでもその情報が記録されているわけではありません。

そこには有効期限というものがあって、
その有効期限を過ぎてしまうと

「自分が紹介した商品が売れても報酬が発生しない」

という事態になってしまうのです。

つまり、アフィリエイト報酬を発生させるためには
自分のアフィリエイトリンクから商品の販売ページにアクセスしてもらい、
なおかつリンクの有効期限内に購入してもらわないといけないのです。

なので、有効期限は長ければ長いほど
アフィリエイト報酬が発生しやすくなります。

その中で、30日間の有効期限というのは
他のアフィリエイトプログラムに類を見ないほど長いです。

通常は1日とか、長くても1週間とかですからね。

しかも、楽天アフィリエイトの場合、
自分のアフィリエイトリンクをクリックしてもらった日から
30日間はどの商品を購入してもらえたとしても、
それら全てが自分の報酬になります。
(その途中で他の楽天アフィリエイターのアフィリエイトリンクをクリックされてしまうと、自分の成果にならなくなりますが・・・)

こういった二つの特徴、

・一度、自分のアフィリエイトリンクを踏んでもらえれば、
紹介した商品以外の商品が売れても自分の報酬になる

・アフィリエイトリンクを一度踏まれてから30日間有効

これらがあるからこそ
楽天アフィリエイトは非常に稼ぎやすいのです。

このように書くと楽天アフィリエイトを始めたくなるかもしれません。
ですが、少し待ってください。

美味しい話には裏があります。

それは、楽天のアフィリエイトプログラムは
報酬率がありえないほど低いのです。

その報酬率はわずか1%。

一万円の商品が売れたとしても、
自分のもとに入ってくる報酬は百円にしかなりません。

100万円売ってやっと1万円の報酬です。

割りに合わなすぎますよね。

だからこそ、報酬は発生しやすいというメリットがある反面、
それなりのまとまった金額を稼ぐことには向いていないのです。

だからこそ、その現実を知っている
アフィリエイト経験者は楽天アフィリエイトには手を出しません。

普通に、同じ時間と労力を使って、
もっとこう報酬の商品をアフィリエイトしていた方が、
結局、はるかに大きな金額を稼げますからね。

楽天アフィリエイトは手始めにはいいと思います。

まだネットを使って稼ぐという感覚がない人であったり、
ネットを使って稼ぐという体験をした人がない人にとっては、

「ネットで本当にお金が稼げるんだ!」

という感覚を手にてもらうためにも
手始めにやるのであればおすすめとも言えます。

私も楽天アフィリエイトをやったことがありますが、
トータルで一万円も稼げていないはずです。

最高で月に千円ほど。
楽天アフィリエイトに取り組んでみた時期ですね。

そして今はやっていないですが過去に作ったサイトから
毎月200〜三百円ほどが継続して発生しています。

そう考えるとトータルで5千くらいですかね。

同じ時間を費やして作成した別のブログでは
グーグルアドセンスからいまだに月に一万円は発生しているので
いかに割りに合わないビジネスなのか・・・苦笑

まあ、手始めにやるにはいいかもしれません。

あと強いて楽天アフィエイトのいいところをあげるなら、
日用品から珍しい商品まで
ありとあらゆる商品が揃っているところでしょうか。

有名企業の商品もアフィリエイトができるので、
品揃いについては確かにいいです。

まあ、強いて挙げるのであれば
楽天アフィリエイトのメリットはそれくらいですね。

ネットで稼げるという感覚を知りたければやってもいいけれども、
楽天アフィリエイトでまとまったお金を稼ごうとするのは
いささかナンセンスだと私は思います。

参考までに。