I全くのゼロからアフィリエイトで月収20万円を稼ぐまでの方法を書いていきます。

まず必要最低限、準備しておくべきものといえば、インターネット環境とパソコンは必須です。

これはいうまでもないことですが、ネットビジネスですのでネット環境は必須ですし、パソコンは情報発信して行く上でやはりスマホやタブレットに比べて利便性が高いと思いますので、パソコンもあるに越したことはないと思います。

ネットビジネスに参入して私が初めて購入したパソコンは確かパナソニック製のパソコンだった記憶しています。中古で2万5千円ほどの安価なものでした。

ただそれは途中ですぐに熱を帯びて使い勝手が悪かったので、半年もせずに12万円ほどするノートパソコンに切り替えましたので、最初のパソコンはなんでも良いと思いますが、やはり性能が良いに越したことはありません。

とは言えネットビジネスでお金を稼いで行く上で必要なパソコンのスペックといえば、最近、普通に市場に出回っているパソコンであればどれでも殆ど大差ないんじゃないかと思います。

要するに、ご自身の好みで選んで全く問題ないということです。

 

ただ一点気をつけるべきところがあるとすれば、そのパソコンを外出先に持ち歩きたいのであれば、バッテリーの駆動時間が長いものを選ぶようにしてください。

2〜3時間で切れてしまうようなものはあまりに使い勝手が悪いと思いますので、最低でも5時間くらいは持つものでないと私はまともに仕事に使えないと思っています。

もちろん外出先に充電ができるようなサービスがあればいいのですが、必ずしもそうとは限りませんので、バッテリーが長時間持つものの方がいいということです。

それからネットビジネスお行なっていく上ではクレジットカードなどはやはりあった方がいいと思います。

サーバーなどを契約する際にクレジットカードがなければいちいち銀行に振り込まなければならなかったりと、かなり不便ですしその分、行動のスピードも落ちてしまいますので、やはりクレジットカードくらいは作れるのであれば作っておくべきです。

最初の頃は自己アフィリエイトといって自分自身で商品やサービスに申し込むだけでアフィリエイト報酬が発生するようなシステムも各ASPの方で整っていますので、そういうところでクレジットカードを申し込むだけで普通に2〜5万円くらいは稼げてしまうはずです。

クレジットカードの限度額に関して言えば、20万円くらいあれば十分だと思います。というか私はそれで十分でした。

強いてネットビジネス関連で必要な経費といえば、

・ドメイン代

・サーバーレンタル代

・メルマガスタンド代

それとこの3つに加えて、

・無料レポートスタンド代

このくらいじゃないかと思いますので、それらは普通に全部合わせても10万円以内には納まります。

また、ネットビジネスを最初から独力で行なっていくのはやや遠回りに感じるというか、

「せっかく方法や原則が先駆者によって確立されているんだから、そこを踏襲していった方がいいのでは・・・?」

と私は思ってしまうので、何かしらの参考になるビジネス書であったり、お金に余裕があるのであれば情報商材で具体的なノウハウを手に入れた方が格段に成功までのスピードは早まると思います。

「どんな情報商材がいいの?」

「どんな書籍がいいの?」

「詐欺的な商材を購入するのが不安」

など、いろいろと考えることもあるかもしれませんが、こういうものは普通にネットで検索すればそのレビューやランキング、批評などがヒットすると思いますので、そういう情報などを参考にしながら、どれが一番気になったものを購入してみればいいと思います。

また、無料で情報を調べていくこともできるにはできるのですが、これはあまり最初のうちはお勧めしません。

ネット上に出回っている情報が常に正しいとは限らず、むしろ時代の経過とともに使えなくなっている情報が普通に出回っていたり、それならまだしも、ハナから全く使い物にならないような情報が流れていることも多々あるためです。

ある程度、この業界の常識などがわかってくれば、そういったくだらない情報を一蹴出来るようになってくるものの、最初のうちは右も左も分からないような状態だと思いますので、そういう段階にいる時こそ、書籍や情報商材などを一つ手にとって、指標にしていくのがいいと思います。

「書籍と情報商材だと何が違うの?」

「結局、どっちの方がお勧めなの?」

と思われるかもしれませんが、私の感覚で言えば今の所はるかに情報商材の方が具体的で実践的なノウハウを提供してくれていると思います。

どちらも本質としては「情報」「ノウハウ」というものを提供している商品には代わりないのですが、断然、情報商材の方が具体的なノウハウが提供されているのが実情です。

最近では書籍でも「良書」と感じるものも出てきていますが、ニッチなジャンルの稼ぎ方になる程、そういったものは流通コストなどの関係からか、書店にはあまり並ばない傾向にある気がします。

そういう意味でも情報商材であれば、私が推奨しているDRM形式のアフィリエイトに対応している情報商材などもあり、非常に実践的なものがいくつかありますので、資金的に余裕があるなら現時点では私は絶対に情報商材の方がいいと思います。

「もし元を取れなかったらどうしよう」

「情報商材って高いし・・・」

と、もしかするとこのように感じてしまうかもしれませんし、確かにそれは一理あると思うのですが、数万円程度の情報商材を購入することで再現性の高いノウハウが手に入り、無駄な遠回りなどを避けていくことができると考えると、これは決して無駄な投資ではないはずです。

実際にネットビジネスでは現実的に月に10万円、20万円、さらにはそれ以上と最速で稼ぎ出していくことができますので、正しいノウハウを手に入れるために先立つ数万円程度の投資は惜しむべきではありません。

「それならとりあえずお勧めの情報商材を教えて欲しい」

というのであれば、間違いなく私は一番のお勧めに「コピーライティング・アフィリエイト・プログラム」という情報商材をあげます。

これは他の情報商材などと比べても合理的なアフィリエイトノウハウを提供しているものですし、何よりその安価な価格に対して非常に親切なサポートが付属しているのでお勧めできる教材です。

・記事の添削

・実践アドバイス

これらをメール、スカイプ形式で回数無制限のサポートがついていますし、何よりそのサポートのスピードも早く、相談してから早くて数十分、遅くても数時間程度で返事が返ってきます。

特に、最初の時期は何もわからないに等し胃と思いますので、そういう状況にいる人にとっては安心感が大きいはずです。

コピーライティング・アフィリエイト・プログラムのレビュー:
http://jaymash.com/archives/580
 

次に実践していくアフィリエイト戦略が定まったなら、その内容にそって仕組みを作り上げていくことになるわけですが、アフィリエイトで絶対に欠かせないのは

「文章の作成、執筆」

です。
これはアフィリエイトを行なっていく限り絶対に欠かすことのできないもので、サイトやブログ上のコンテンツを文章によって構成していきながら、そこで商品を紹介したり、読者が役に立つコンテンツを投稿して信頼関係を構築していくことになります。

ここで多くの人は

「自分には文章なんて書けない」

「自分は諦めるしかないのか」

と意気消沈してしまう傾向にあるのですが、アフィリエイトで稼ぐための文章はいわゆる「文才」のようなものではなく、

「親しみやすい口調で文章を書く力」

など、いわゆる世間的に評価されるような文章力とは少し異なる文章を書く力が求められます。
何も読み手を感動させるような文章など書く必要がないということですね。

何よりアフィリエイトの目的は商品を成約していくことにあるわけですから、実際に書いていくべき文章も

・興味を引く文章
・納得させる文章
・行動させる文章

などの方に大きな比重が乗っています。
そして上記で挙げたような文章の書き方に関して言えば、ほぼ才能とは無関係にその原理原則やノウハウが確立されていますので、まずはそうった原理原則などを学び、あとはそれに沿っていくだけでも

「アフィリエイトで数十万円程度稼ぐための文章はすぐに書いていける」

というのが実際のところです。
もちろん、そこから先の100万円とかそれ以上の金額を稼いでいきたいのであれば、より上記で挙げたような文章の力を磨いていく必要がありますが、

初心者であっても原理原則を意識しながら文章を書いていくことで、月収10万円〜20万くらいはすぐに達成できる数字だと思います。

また、こういった文章のことを私たちは「コピーライティング」と呼んでいるのですが、もしあなたが1からネットビジネスで稼ぐことを前提に、このコピーライティングのスキルを学んでいくのであれば

「ミリオンライティング」

という教材が群を抜いてお勧めです。

ネットビジネス系の教材の中でもライティングについて言及されているものはいくつかありますが、それらと比較してもこのミリオンライティングの質の高さは際立っています。

それこそコピーライティングについて言及しているようなものは書店などにもいくつか置かれてはいますが、ネットビジネスという市場に特化しているライティング教材においては、このミリオンライティングの右に出るものはありません。

あらゆるコピーライティング系の教材で重要だとされているポイントは全てこのミリオンライティングという教材内でも網羅されています。

なのでこれからネットビジネス、アフィリエイトを始めていこうというのであれば、これは絶対に持っておいたほうがいいという教材です。

The Million Writing(ミリオンライティング宇崎恵吾)感想レビュー

価格も一般書籍並みの安価な価格帯ですので、これだけは何を差し置いてもまず最初に入手しておいてください。

ただ、もしあなたがミリオンライティングを読んでみたいというのであれば、先ほど私が推奨アフィリエイト教材として紹介した

「コピーライティング・アフィリエイト・プログラム」

の方にも付属されていますので、真剣にアフィリエイトで稼ぐことを考えているのであれば、最初から上記のプログラムに参加した方がお得だと思います。

コピーライティング・アフィリエイト・プログラムのレビュー:
http://jaymash.com/archives/580
 

ここまででアフィリエイト戦略の決定と、それら戦略を実践していく上で必要となる「文章力=コピーライティング」についてお話ししてきましたが、これら2つを突き詰めていけば普通にアフィリエイトで稼ぐことはできてしまいます。

実際に私はこの二つのポイントを押さえるだけで継続的に収入を上げることができていますし、その実績も伸ばしていくことができています。

よって、まずは私が推奨するDRM戦略とコピーライティング。

この二つと真剣に向かい合ってみてください。
これらを2〜3ヶ月でも一日数時間程度コツコツと実践していったなら、それだけで普通に新卒サラリーマンくらいの収入なら手に入るはずです。

そこからさらに稼ぎたければ、継続していくだけ。

そのレベルまで到達することができれば、あとはどれくらい自分と向き合い、実践に打ち込んでいけるかが全てになってきます。

月収数十万円程度でいいのか。

それともそこからさらに収入を伸ばして、月収100万円、それ以上と稼いでいきたいのか。

それは他でもない、あなた次第になってくるということです。
何より、あなたはすでに合理的なアフィリエイト戦略と、その戦略を実践していく上で重要な「コピーライティング」というスキルの存在を認識している状況にあるわけですから、

あとはやるだけ

ではないかと思います。
それこそ、アフィリエイトを実践していく上では、練習のつもりで記事を書いていくだけでも、戦略さえ正しければ「結果」が伴ってくるものです。

その結果は、

・ブログへのアクセス
・アフィリエイト報酬

など、色々と考えられるとは思いますが、その結果を確認しながら努力していくことができてしまうのがアフィリエイトのいいところだと思います。

「自分は確かに前進している」

この感覚が何よりのモチベーションとなっていくことは間違いありません。
最初の一歩を踏み出せばそれが次の一歩へと踏み出す動機を引き出してくれる。

そのようなイメージで一つ一つの作業を実践していくことができるはずですので、まずは一歩を踏み出してみてください。

「どこから始めればいいの?」

と思うのであれば、まずは私が推奨するアフィリエイト教材で戦略の全体像を学ぶ、そして次にコピーライティング教材を紐解きながらその戦略を実践していく。

基本、アフィリエイトで稼ぐためにするべきことはこれくらいです。
ぜひ、まずはブログを作成して、次に記事を投稿してみる、というところから始めていきましょう。

その積み重ねが月収10万円、20万円、そして100万円という数字に繋がっていくわけですから・

参考にしてみてください。