鳴海です。

今日はアフィリエイトブログにおける一番最初の記事で、
どんな内容を書いていけばいいのかということについて、
一応、指針となるものを示していきたいと思います。

それこそ、これからアフィリエイトを始めようという場合、
そもそもどんな記事を書いていいかわからないという人や、

仮にすらすらと記事をかけているような人であっても、
少し「ズレた」記事を書いてしまっている人がいますので、
その辺りも含めて参考にしていただければと思います。

まず、アフィリエイトを始めていく上でブログを作成し、
そのブログに一番最初に投稿していくべき記事は
率直にその結論から言うと以下のいずれかになります。

・ブログの方針を示す記事
・情報発信者である自らの自己紹介

このどちらかを一番最初に投稿していくことで、
まずはそのブログにおける情報発信の

「軸」

を決めることができます。
そのブログでどんな人に向けてどんな情報を発信し、
その結果としてどんな利益を提供していくのか。

また、そのブログにおいて情報を発信していく人物が、
一体どのような価値観や経歴を持った人間なのか。

まずはそこをはっきりさせていくことにより、
そのブログの軸が定まってきますので

・読者目線でそのブログの価値を認識できるようになる
・書き手目線でそのブログで何を書けばいいか明確になる

というメリットがあります。

まず読み手はそのブログに訪問してきた際に、
それが検索エンジン経由のアクセうであれば
まずは検索エンジンにヒットした記事を読み進め
その記事で満足感を覚えた段階で

・ブログ紹介ページ
・自己紹介ページ
・他の記事

このいずれかを読んでいく流れが考えられますが、
その中でも最も読まれる可能性が高いのが
ブログの紹介ページと自己紹介ページになります。

それはおそらく大半の読み手の心理として

「このブログは自分にとって有益な情報が書かれているのか」

「この情報発信をしている人は自分にとって有益な存在なのか」

ということを意識的にも無意識的にも、
それなりに関心を持っているはずだからです。

実際に私のブログや私が今まで見てきた他の人のブログでも、
ダントツで読まれていたのはブログの紹介を行なっている記事と
情報発信者について書かれている自己紹介の記事でした。

まずは検索エンジンにヒットした記事を読んでみて
そこそこ価値を感じて他の記事も読んでみようと考えた時、
そのブログの価値を推し量れるものが

・ブログの紹介記事
・自己紹介記事

と考える人が多いのではないかと思います。

そのため、読み手の意図を汲み取っていくと、
やはり最初の段階で用意しておくべき記事は
上記二つの記事になってくるわけです。

情報発信の基本として、

「読み手が求めている情報を発信する」

ということが大切となってきますので、
その観点からもまずはそれらを先に作っていくようにしてください。

またこれは書き手の視点から見たときに言えることですが、
最初にブログの方針や自己紹介をしておくことで

・そのブログでどんな情報を発信していけばいいのか
・自分自身はどんなスタンスで情報発信をしていけばいいのか

ということが自らの内面でも明確化することができるため、
その後に発信していく情報、記事の一つ一つにおいて
その「軸」がブレにくくなるというメリットがあります。

情報を発信していく上で犯しがちな間違いは、
いつの間にか主張が矛盾してしまっていたり、
急に人が変わったようになってしまったりと、

・ブログ内の記事間で矛盾を書いてしまう
・自分のスタンスがブレて違和感を与えてしまう

というような可能性が高くなってしまい、
それが反応を著しく落としてしまう原因になるので、
書き手目線から言及していく場合においても

・ブログの趣旨
・自己紹介

この二つについて書かれた記事を用意しておくことは
その後の情報発信をしやすくするというメリットがあります。

よって、アフィリエイトブログを始めて行った際には、
まず一番最初に上記二つの記事を用意するようにしてください。

そのうえで、それぞれの記事の書き方については、
また別の記事でお話ししてきますので、
よければ参考にしてみてください。

コンテンツ一覧