こんにちは、鳴海です。

ここ最近、といっても2018年に入ってから
下記のワードプレステンプレートが人気のようです。

スクリーンショット 2018-06-19 20.46.40

ワードプレステンプレート「DIVER」
https://tan-taka.com/diver/?site=infotop

ただ、ご覧になっていただければ分かる通り、
私はこのDIVERというテンプレートを使ってません。

その根拠などもおいおい話していきますが、

「別にそこまで必要ないな」

と感じているのがその率直な理由です。
このDIVERというワードプレステンプレートに対して

「これがあれば稼げるブログが作れるようになるかも(なりそう)」

と感じている人は多いのかもしれませんが、
私は特にそのようには感じていないわけです。

それはどうしてなのか。

そもそもこのDIVERというテンプレートは

・デザイン性に優れいている
・SEO対策が施されている
・スマホ対応されている
・サポートフォーラムがついている

など、ワードプレステンプレートとしての機能や
そのサポートなどに関しては

「有料ならこれくらいはついていてほしい」

と言った機能やサービスは普通についているようですので、
このテンプレート自体をそこまで否定するつもりはありません。

「綺麗なブログを作りたければいいのかもしれないね」

というのが私の考えです。
そして実際にこのDIVERを購入している人たちや
その購入を検討している人たちは
見栄えのいい綺麗なブログを作れることに魅力を感じ、
その購買意欲を刺激されているのだと思います。

セールスレターを見る限りでも
そのあたりを重点的にアピールしていますからね。

ですが、私がこのテンプレートを購入しない理由は、
他でもなくその綺麗なサイトというものに対して
そこまで必要性を感じていないところにあります。

もちろん、あまりにも素人臭く見栄えが悪いサイトは、
ページに訪問された時点で

「このサイトはクオリティが低そう・・・」

と思われてしまう可能性が高く、
またそのように思われてしまったなら
ろくにその記事を読み進められることもなく
そのページを閉じられてしまう可能性がありますので、

「最低限、綺麗なサイトを作っておく必要はある」

とは考えています。
ですが、その「最低限」というレベルはそこまで高くなく、
現にあなたがご覧になられているこのブログくらいで
十分と言っていいくらいだと考えているわけです。

その理由は二つあります。

1、デザインは最低限、記事を読みやすくする程度でいい
2、スマホで見ればどのサイトのデザインも大差ない

主にこの二つの理由に集約されるのですが、
それぞれについて順番に言及していきます。

デザインは最低限、記事を読みやすくする程度でいい

これは私のアフィリエイト戦略とも関係しているのですが、
私は基本的にメルマガアフィリエイトを推奨してますので、
商品の紹介やセールスなどは基本的に

「メールマガジンで行なっていく流れ」

をベースとして稼いでいる状況にあります。
その上でブログの位置付けとしては

「メールマガジンの読者収集」

のために使っているもので、
その目的が達成されるのであれば
別にどんなブログでも構わないと考えているわけです。

そして、その「読者を収集していく」ということを前提とするなら、
ブログのデザインはそこまで重要ではないのが実情です。

少なくともブログのデザインが綺麗だからといって、
メルマガ読者を収集できるわけではありません。

メルマガ読者を収集していく上で重要となるのは、
その読者を引きつけるコンテンツが必要不可欠であり、
その読者を引きつけるコンテンツさえ作り込んでおけば

「ブログからメルマガ読者の収集」

は普通にできてしまうものだからです。
もちろん先ほども書いたように
あまりにも見栄えの悪いブログだった場合、
その肝心なコンテンツも読まれない可能性が高いので、

・情報が読み取りやすいデザイン
・文章が読みやすいデザイン

これくらいは意識しておく必要はありますが、
それ以上のデザインは特に必要ではありません。

むしろ必要以上に凝ったコテコテのデザインは、
読者の意識をそのデザインに向けてしまい、
肝心な「コンテンツを読む意識」を薄めてしまうことになりかねないため、
あまりこだわりすぎてはいけないというのが実際のところなんです。

「このデザインすごい綺麗だな!」
「このデザインは魅力的だな!」

そんな風に読者の意識をデザインに向けてしまうと、
本来なら集中して読んでもらえたであろうコンテンツも
低い意識で読まれることになってしまう可能性があります。

それでは逆効果なわけです。

つまりデザインに凝りすぎると
かえってマイナスになる可能性があるということです。

そのため私はアフィリエイトで稼ぐ上では
意識的にデザインにこだわらないようにしています。

本当に、必要最低限のデザインを心がけた上で

・情報が読み取りやすいデザイン
・文章が読みやすいデザイン

このようなデザインになるように心がけているということです。
それが最も読者をコンテンツへと集中させて
そのコンテンツを読み込ませていくことに繋がるからですね。

以上の理由から、ただの自己満足ブログを作るならともかく、
アフィリエイトで稼ぐことを目的としていくのであれば、
綺麗なデザインはそこまで必要ではないと考えています。

スマホで見ればどのサイトのデザインも大差ない

また、最近ではスマホユーザーが増えていることもあり、
サイトに訪問してくる人の大半は実際に

「スマホからのアクセス」

になることが多くなっています。
そして今後もスマホユーザーが増えていくことを考えると、
その傾向はより一層強まっていくはずです。

その上でスマホからサイトにアクセスした際は、
サイトのデザインというのはパソコンでアクセスした時と異なり、
非常に簡略化されて表示されるのが実情です。

パソコンからの訪問を意識して
デザインを作り込んでいったとしても
スマホで見たときにはシンプルになってしまうということです。

「せっかく綺麗なデザインにしたのにスマホと変わらないじゃん・・・」

ということが起こってしまうわけです。

このようなことがあるので、
だったら最初からシンプルにしておいて
アフィリエイトで稼ぐためにより重要な

「コンテンツを作り込む」

ということに集中していったほうが、
はるかに結果に繋がっていくと私は考えています。

私のブログと、このブログよりも遥かに綺麗に作り込まれたブログ。

それらはパソコンで見ればその差は歴然ですが、
スマホで見たときにはさほど大差ありませんからね。

アフィリエイトで稼ぐ上では
そこまでデザインは重要ではないという現実

つまりここまでをまとめると
綺麗なデザインを作り込んでいったところで、

1、デザインは最低限、記事を読みやすくする程度でいい
2、スマホで見ればどのサイトのデザインも大差ない

このような理由があることから
デザインはそこまで重要なものではないというのが実情なんです。

さらに言うなら先ほども少し言及したように
こだわり過ぎるデザインはむしろ逆効果になります。

肝心なコンテンツではなく
デザインの方に意識を向けてしまうからですね。

この「デザインの必要性」に関しては
特に私のような

「メルマガアフィリエイトで稼ぐアフィリエイター」

にはその傾向が強く当てはまると言えます。
ただ、ブログのみで稼ぐブログアフィリエイターであっても、
これはそのまま当てはまる話だと思います。

デザインはあくまでもコンテンツを引き立てるものであって、
アフィリエイターが本質的にこだわっていくべきは

・コンテンツの質
・コンテンツの量

この二つですので、
デザインに何時間、何十時間と費やすくらいなら、
その時間をコンテンツの作成にあてていったほうが、
遥かに効率的に「成果」に結びついていきます。

このような理由と思考から私は、
デザインにこだわる必要は「ない」と考えているわけです。

そして、このDIVERというテンプレートは
その一番の売りがデザインにあると思いますので、
そのデザインに対してそこまで有用性を感じない私としては

「別に必要ないかな」

と言う感じでした。
もちろんDIVERはデザイン以外にも
SEO対策などにもこだわっているそうですが、

SEO対策の一点だけを考慮するなら
私がこのブログのテンプレートにも採用している

「賢威」

の方が実績も評判も上だと思います。
それこそ「賢威」であれば
私もこれまでに様々なテンプレートを使ってきた上で

「一番上位表示されやすい」

という体験と実感がありますので、
自信を持ってお勧めできるテンプレートです。

ただ「見栄え」はご覧になられてもお分かり頂ける通り、
少しシンプルすぎるくらいにシンプルなテンプレートなので、
デザインを重視する人からはあまり好まれてません。

とは言えアフィリエイトで稼いでいく上では
デザインよりもSEOの方が遥かに重要だと思いますので、
私は「賢威」を使っているという感じです。

「賢威」がSEOに強い理由はいろいろあるのですが、
グーグルなどの検索エンジンがサイトを評価する際に、
その検索エンジンのアルゴリズムがサイトを読み取りやすくするため

・記事のソースコード
・サイト(ブログ)全体のソースコード

などの記述が工夫されている点です。
この点が非常にしっかりしているので、
検索エンジンがそのサイト内を分析しやすく
それがサイトへの評価につながっていきます。

なので私はこれから見栄えのいいテンプレートが出ても、
おそらく「賢威」から鞍替えすることはないと思いますし、
そこまでデザインにこだわっていくこともないはずです。

「デザインに時間をかけるならコンテンツを作り込んでいくべき」

このような考えがあるからですね。

一つでも読者目線に立った有益なコンテンツを作りこみ
またそのようなコンテンツを作ることができる

・情報発信力(コピーライティング力)
・情報収集力

この二つのスキルに磨きをかけていくほうが
間違いなくアフィリエイトで稼げるようになるはずです。

その方法などは他の記事でも解説していますので、

・アフィリエイトでの稼ぎ方
・情報発信の仕方(コピーライティング)

この辺りについて学んでみたい場合、
こちらを参考にしてみてください。

(参考)コンテンツ一覧

「そもそもあんたは誰?」
という場合はこちらを読んでいただければ。
鳴海要一プロフィール

一億円を稼ぎ出したアフィリエイト戦略を
メルマガで体系的に公開しています。

年収一億円アフィリエイト講座