ネットビジネスで稼ごうと考えた時、
まず何から始めていけばいいのか。

今日はその辺りについてお話しします。

まさにこれからネットビジネスを始めようとしている人。

ネットビジネスを始めたものの結果が出ていない人。

こういう人は読んでみてください。

ネットビジネス初心者が早く稼げるようになるために必要なこととは

大抵、ネットビジネスを始めようとする人は
この分野の情報商材を購入していくことになると思います。

そしてその情報商材に書かれているノウハウに沿って
その実践を進めていくことになるのが一般的です。

もちろん情報商材を一切購入することなく
ネットビジネスで稼げるようになる人も
ごく、稀にですがいることにはいます。

ですが、大抵の人は何かしらの教材を購入し、
その教材を足がかりにしていくケースが殆どです。

また、最初の段階では教材に頼らなかったものの、
どこかで壁にぶつかって

「やはり教材を購入する必要があるかもしれない」

このように考えて情報商材にを手にするような人もいます。

いずれにせよ、この情報業界でビジネスをしているような人は、
ほぼ全ての人がなにかしらの動機で
情報商材というものを購入することになると考えられます。

ただ、情報商材はその傾向として
大きく2つに分けることができます。

一つは大量のボリュームで
あれもこれもやらせようとするもの。

ユーチューブ、ブログ、フェイスブック、
ツイッター、インスタグラムなど、

「とにかく全て実践しよう」

という方向性のものです。
高額塾はボリュームを増やすために
こっちに偏る傾向があります。

消費者側からしても
ボリュームのある教材を学んだ際は

「貴重なことが沢山学べた」

と感じてしまうことが多く、
実際に稼げるようになるかは別として
満足感を感じていく傾向にあります。

ただ、ボリュームが多いということは
それを消化するのも大変になります。

結局のところネットビジネスは
結果を出せてこそなんぼだと思いますので、
学んでいるだけでは意味がありません。

しかし、ボリュームの多い教材は
学ぶだけでいっぱいいっぱいになり、
実践に移せない人が多いです。

また、いざ実践に移せたとしても、
やることが多すぎて中途半端になってしまい、
結局、稼げないという人が大半です。

しかし、初心者ほど

「沢山の事を学べた=価値がある」

と感じてしまう傾向にあるため
人気の情報商材などはほぼ大半が
こちらに分類されるものになります。

稼げない理由は他でもなく
やることが多すぎて
どれも中途半端になるから。

これに尽きると思います。

結局のところ手広く実践するのは、
一つ一つを完結していった上での話で、
まだ何も準備できていないような人が
色々と手をつけてもまずうまくいきません。

ミックスさせることで結果に繋がるのは、
一つ一つの仕組みを完結させてこそだからです。

ツイッターはプロフィールページだけ作りました。

ブログはデザインを綺麗にして見栄え良くしまいた。

メールマガジンは登録ごの自動返信メールだけ書きました。

など、これは極端な例ではありますが、
こんな風にどれも中途半端だと
結果につながるわけがありません。

ただ、これは現実に近いものがあると思います。

ネットビジネスで稼げていない人は大抵、
収益化させるところまでを作れていません。

1、集客
2、信頼構築
3、販売

この3ステップを辿ってこそ
売上を出せるようになりますが、

逆説的にいうなら
1〜3を完結しないことには
ネットビジネスで稼げるようにはなりません。

だからこそボリュームのある情報商材は
色々と中途半端になってしまう可能性が高く
初心者には向いていないと思うわけです。

もう一つの情報商材は、
ノウハウをシンプルに絞り込んで
その為の重要なポイントを教えてくれるもの。

例えばアフィリエイト系の教材であれば、

・トレンドアフィリエイト
・PPCアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト

などの手法の中からいずれかに絞り、
そのノウハウを特化して教えてくれるものなのです。

ノウハウを絞り込んでいく分、
シンプルで分量が少なくなりますが、
実践はしやすくなります。

多くの人は

ボリュームのあるもの=初心者向き

と考えるようですが、
結局、そのような方針で結果を出せない人が多いことから、
私は逆の考えです。

シンプルなもの=初心者向き

と考えているわけです。

シンプルな方が実践に移りやすいことは
まず間違いありませんからね。

色々なノウハウを解説されたところで
自分一人で実践していくのであれば
できることなんて限られています。

その限られていることの中で
最大の効果を得られるポイントに絞り込み
実践を促してくれるような教材こそ、私は

「優良な教材」

だと考えています。

そもそも話、ネットビジネスで稼ぐ上で
初心者があれこれと手をつけるような必要や
複雑なことをしていくような必要はありません。

そういうものはある程度稼げるようになって、
収益の仕組みを自動化できるようになってから
そこで初めて取り組んでいけばいいものなんです。

そして、まずネットビジネスで稼ごうと考えたときに、
初心者が取り組んでいくべきことは二つだけです。

1、マーケティング
2、コピーライティング

この二つのスキルさえあれば、

1、情報起業
2、アフィリエイト
3、コンサルタント
4、コミュニティビジネス

など、大抵のネットビジネスで
稼げるようになります。

小手先のテクニックは色々あっても、
本当に大事なことは限られてくるわけです。

だからこそ初心者ほど重視するべきは、
集客のためのマーケティングスキルと
セールスのためのコピーライティングスキルです。

初心者に対してこの二つ以外のスキルを進めている
情報商材や情報販売者がいるとしたなら、
私はそういう人についていくことは
正直、あまりオススメしません。

おそらくネットビジネスの本質をわかっていないか、
仮にわかっていたとしても意図的に
その本質を「隠している」可能性が考えられるからです。

本当に誠実な情報発信者であれば、
ネットビジネスで重要なスキルやポイントが

1、マーケティング
2、コピーライティング

であることはわかっているはずですので、
そこだけは必ず言及してくれるはずです。

なのでそういうポイントにも注意を払いながら
どのビジネスモデルを実践していくべきなのか
じっくりと吟味したらいいんじゃないかと思います。

「結局、どれがオススメなの?」

と私に聞いてくださるのであれば、
まず間違いなく私がこうして自分自身でもやっている

・ブログ
・メルマガ

この二つのメディアを使った
メルマガアフィリエイトをオススメしますね。

この方法以上に、「たった1人」で
レバレッジを効かせながら
大きく稼げる方法はないからです。

その方法などはこのブログでも取り上げてますので、
興味があれば色々読んでみてください。

ブログのコンテンツを読むだけでも
「稼ぎ方」は見えてくるはずです。

今日は

「ネットビジネス初心者は何から始めればいいのか」

というとこで少しお話ししてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

コンテンツ一覧はこちら