鳴海です。

私はアフィリエイトで生計を立てていますが、
私が行っている戦略はDRMというもので

1:メルマガ読者を集める
2:メルマガ読者に情報提供する
3:商品をアフィリエイトする

というプロセスを辿るものになります。

基本、この3つのプロセスを辿るために
その仕組みさえ作ってしまえば稼げるのですが、
稼げていない人の多くはこの3つのプロセスを
作ることができていない人が多いです。

メルマガ読者を集めることばかりに集中して
肝心な商品のアフィリエイトをしていなかったり。

商品のアフィリエイト記事ばかり書いていて
メルマガ読者を集めるプロセスが抜けていたり。

何かしらが抜けてしまっているんですね。

つまり、3つのプロセスを満遍なく作った時に
そこで初めて報酬を手にできるわけです。

ですのでアフィリエイトで稼げていない場合、
どのプロセスが弱いのかを見ていくと
改善すべきポイントも見えてくると思います。

読者が少ないなら集客に力を入れる。

読者がいるのに購入率が低いなら、
情報提供に力を入れていく。

読者もいるし情報提供もしているのに、
購入率が低いならセールスに力を入れる。

このように1つ1つのポイントを改善していけば
必ず結果に結びついていきます。

まずは自分自身の弱いところを分析して、
弱い部分をテコ入れしていく。

ここを意識して見るだけでも結果は変わるはずです。

アフィリエイトは自分で商品を作らなくていい分、
すでにあるクオリティの高い商品を紹介できますから
参入ハードルは低いビジネスだと言えます。

だからこそビジネスを始めたばかりの人には
うってつけだと言えるビジネスですし、
その後のネット関連のビジネスで必要となる

・集客
・ブランディング
・セールス

などをバランスよく身につけられるビジネスですので、
絶好の訓練の場だと思って挑戦するのがいいですね。

私も初めてネットビジネスに参入した際には、
アフィリエイトから始めていきましたので、
アフィリエイトの魅力は私も体感しています。

アフィリエイトそのものでも稼げますし、
ビジネスの訓練になるのでおすすめです。

なので、もし思うように稼げていないのであれば、
先ほどあげた3つのプロセスをテコ入れしていくとともに、
ビジネスの訓練の場だと考え楽しみながらやって見てください。

実力も上がっていくにつれて結果が実を結んでいくはずです。

参考にしてみてください。