鳴海です。

アフィリエイトで月収百万円を稼ぐために
いったい、どれくらいのリスト数が必要なのか。

今日はこんなテーマでお話ししてみようと思います。

興味があればぜひお付き合いください。

アフィリエイトで月収100万円稼ぐのに必要なリスト数とは

まず、アフィリエイトにおけるリスト数とは、
自分のメールマガジンを読んでくれる
読者の数のことを指します。

当然、数は多いに越したことはありません。

多くの人が自分の発信する情報に目を通してくれれば、
それだけ多くの反応が返ってきやすくなるためです。

ただ、単にリストの数が多ければ、
それで十分というわけではありません。

なぜか?

リストの数とともにその「質」も重要になるからです。

質の高いリストとは、
自分の発信する情報に対して
興味や関心を示してくれたり、
前向きに反応を示してくれる人のこと。

つまり、こちらが発信していく情報に対して
真剣に耳を傾けてくれるようなリストのことです。

当然、そういう人が多くなればなるほど、
メールで何らかの行動を促して行った際や
何かしらの商品をアフィリエイトした際には、
その反応は高くなる傾向にあります。

だからこそ、リストはその数とともに、
質も重要になってくるということです。

ただ、ブログとメルマガを用いるアフィリエイト戦略では
リストの質は基本的に高くなっていく傾向にあるため、
さほど質については気にする必要はありません。

ブログのアクセスをメルマガに繋げていく場合、

「この人のメールマガジンを読みたい」

という意欲を引き出して行く流れを前提として、
メルマガに登録する導線を作ることが一般的だからです。

一方でメルマガリストの質が低くなるケースとしては
何らかの懸賞サービスや業者などから
リストの購入を行った場合などが挙げられます。

懸賞サービスなどから購入して手に入れたメルマガ読者は
強いてメルマガを読みたいと思っているわけでは「ない」ため、
当然、反応も低くなってしまう傾向にあるわけです。

また、業者から購入したリストというのも、
少なからずリストの属性を絞り込むことはできますが、

「この人のメルマガを読みたい!」

と思って自分のメルマガを受け取ってくれるわけではないので、
やはり、反応は落ちてしまう傾向にあります。

なぜ、私のメルマガはクリック率70~80%なのか?

そんな中、ブログに集めたアクセスを
メルマガに誘導していく流れでリストに変えていけば、

「この人の発信する情報をもっと受け取りたい」

「もっとこの人の話を聞いてみたい」

という意欲とともにメルマガリストに変えていけるので、
その「質」という意味では非常に高くなる傾向にあるんです。

それこそ、私のメールマガジンの例で言えば、
メールの中で何かしらの商品を紹介した際には
普通にクリック率が70~80%くらい行きます。

あまりピンとこないかもしれませんが、
他のアフィリエイターさんや情報起業家さんなどは
クリック率10%でも「高い」と言っていますから、
割と高い数字であることは間違いありません。

そんな高い数字を出せる最大の要因は、
他でもなくブログから集客していっているからなんですね。

そして、質の高いリストを集めていきさえすれば、
そこまでリスト数が多くなかったとしても、
普通にそこそこの稼ぎを手にしていくことはできます。

ここでいう「そこそこ」とはおおむね、
月収で100万円くらいの数字であって、
それくらいであれば普通に個人のアフィリエイターでも、
ゼロから始めて3~4ヶ月くらいあれば出せる数字です。

ただ、これは私が提唱する戦略を実践してこそ、
そのくらいの数字を出せるようになっていきますので、
ここではもう少し一般的なお話をします。

一般的に言えば、先ほども少しお話ししましたが、
クリック率5~10%ほどの数字が普通です。

そのくらいの数字を目安として考えていった場合、
アフィリエイトで100万円を稼ぐには
どのくらいのリストを集めていけばいいのか。

反応率10%ほどのメルマガで100万円を稼ぐのに必要なリスト数

反応率10%ほどのメルマガ。

私の場合は70~80%ほどの反応率がありますので、
単純計算、私の戦略を実践していく時に比べて、
7倍のリストを集めれば同じ結果を出せるようになります。

では、どのくらいのリスト数を集めていけば、
月収100万円を稼げるのか
具体的な数字を示してみます。

まず、紹介報酬が1万円の商品をアフィリエイトして、
その成約率がリスト数の10%くらいだった場合。

これは割と普通の数字かと思いますが、
しっかりとメルマガで信頼構築をしていけば、
もう少し高い数字も十分に狙えます。

この場合、100万円を稼ぐためには
商品を何本、成約する必要があるでしょうか。

100本ですよね。

成約率が10%ですから、
100万円稼ぐには1000リストが必要になります。

1000リストくらいであれば、
1日3リストくらい集める流れを作れば、
一年とかからず集められてしまう計算です。

1日3リストくらいなら
文章やコピーライティングなど意識せず
淡々と更新しているだけでも集まります。

ただ、もう少し文章やコピーを勉強して、
1日10リストくらい集められるようになるとどうなるか。

一ヶ月で300リスト。
3ヶ月で900リスト。
半年で1800リストです。

つまり、三ヶ月目でだいたい、
100万円を超えられますし、
半年あれば200万円も見えてきます。

そういう意味で言えば、
同じ労力と時間をかけて記事を更新しても、
文章とコピーが優れているだけで
そこから生まれる収益は何倍にもなっていくわけです。

例えば、ブログに更新した記事1つあたり、
毎日一人のメルマガ読者を集められるとしましょう。

その場合、一ヶ月で30記事が書けますから、
毎日30リストくらい集まるようになってくるんです。

一ヶ月で1000リストです。

このように考えていくと、
コピーライティングを学ばないことが
いかに勿体ないことなのか。

嫌でも認識させられてしまいますよね。

ちなみに私の場合、
毎月300~1000万円は
コンスタントに売り上げていますが、
実際に記事を書いている時間は
1日1〜2時間ほどです。

文章とコピーライティングを学び、
リストを集めてコツコツ貯めていけば
そのくらいの仕事時間でも
十分なお金を稼げるようになります。

普通に記事を更新しているだけでも
1000リストくらいあれば月収100万円は見えてきますが、
そこに文章やコピーライティングの力が加わると、
その何倍も稼げるようになるということですね。

最後は少し話がそれてしまいましたが、
月収100万円を稼ぐまでの道のりは
多くの人が思っているより遠くはありません。

まずは1日1記事でも更新して、
メルマガ読者を集めていってはどうでしょうか。

100リストくらいであれば、
1~2ヶ月で集められると思いますし、
それでも10万円くらいは稼げます。

それと並行してライティングを学んでいけば、
その収益はさらに加速していきます。

有効な戦略を実践しながら
ライティングを学んでいくこと。

これがアフィリエイトで稼げるようになるための
最短距離だと私は考えています。

ぜひ参考にしてみてください。

トップアフィリエイター養成講座

こちらは私が現在進行形で実践している
アフィリエイト戦略の全てをまとめたレポートです。

スクリーンショット 2018-10-12 0.08.02

 

私の実践しているアフィリエイト戦略は
年収5億円を稼いでいる人物から教わったものになります。

「最短最速で億単位の収入を稼ぎたい」

「数ヶ月で100万円台の収入を稼ぎたい」

そんな思いをお持ちでしたら
それを叶えられるだけのものを
このレポートには全て詰め込みましたので、
ぜひ、一読してみてください。

もちろん、無理にオススメはしませんが、
いつまで公開しているかは未定ですので、
ご興味があれば、どうぞ。

レポートのダウンロードはこちらから可能です。

 

お名前
E-Mail

ご登録いただいたメールアドレスに
1分以内にお届けしますので
正しいアドレスをご入力頂ければと思います。