鳴海です。

これからアフィリエイトを始めていくような人や、
始めて間もないような人にとって
今日のテーマは割と気になるのではないでしょうか。

「アフィリエイトは先行者が有利なのか。(後発組は不利なのか。)」

こんなテーマについてお話ししてみたいと思います。

アフィリエイトは先行者が有利で後発者が不利?

まず、最初に結論から言うなら、

「アフィリエイトは先行者が有利。」

「アフィリエイトは後発組が不利」

というようなことは全くないと思います。

これからその理由をお伝えしていきますが、
まず、「現実」を見渡してみても、

・後発組アフィリエイターだが稼いでいる人
・先発組アフィリエイターだが稼げていない人

このような人たちはいくらでも存在します。

まず理由や根拠を差し置いても、
先発組の方が有利と言うようなことは
全くもって「ない」わけですね。

それどころか、強いて「有利」な方を上げるなら、
私は「後発組」の方だと思っています。

それは何故か。

そもそもな話、先行者が有利で
後発組が不利という主張は、

「先行者に市場がほぼ独占されている」

という観点からくるものだと思います。

実際に大企業などの規模になってくると、
そういう「ほぼ独占されているビジネス」も実際に存在し、
そのような場合、後進企業にはほぼ勝ち目がありません。

大企業クラスになってくると、経済力、政治力、ともに
圧倒的な力を保有していることが多々あるためです。

また、それとは別にアフィリエイト先発組が有利と言う発想は、

・先行者の方が経験も知識も豊富だから

・先行者が手厚いコンテンツを作り込んでいるから

・先行者が手厚い特典を付けてアフィリエイトをしているから

このようなところからも来ているのだと思います。

ただ、これに関しては確かに一理あると思います。

先に特典やコンテンツなどを作り込んでいる方が、
そういったものを何も持っていないアフィリエイターに比べて
有利と言えることはまず間違いありません。

現に、魅力的なコンテンツや特典を持っている人と、
そういったものを何も用意できていない人。

どちらから商品を購入したいかと問われれば
答えは明らかであるはずだからです。

ただし、だからと言って後発組が不利かと言うと、
先ほどの大企業のように市場が独占されていない限り、
それが後発組が稼げない大きな理由にはならないと思います。

少なくとも、後発組のアフィリエイターであっても、
先ほど先発組のアフィリエイターが有利だとした、

・経験と知識があること

・魅力的なコンテンツがあること

・魅力的な特典を用意していくこと

などは、時間と手間さえかければ誰でも出来る事なので、
やはり、先行者が有利で後発組が不利という理屈は
成り立たないと思います。

後発組のアフィリエイターであっても、
扱っているテーマの知識を学び、吸収していけば、
先発組と同じようなコンテンツはいくらでも作れからです。

むしろ、後発組のアフィリエイターの場合、
すでに成功している先発組アフィリエイターを参考にできるため、
効率的にコンテンツ作りを行っていけると思います。

また、実をいうと当の私自身が、
その後発組の恩恵を利用して今現在に至っているんです。

もちろん、今となってはアフィリエイト歴が4年以上ですが、
アフィリエイトを始めた2014年当時は、完全な初心者でした。

そして、その当時からも情報商材アフィリエイトに対して

「もう飽和していて稼げない」

「後発組が今からアフィリエイトを始めても稼げない」

というような事を言っている人は沢山いましたが、
私はそのような意見に一切耳を傾けることなく、

「先発組アフィリエイターから成功法を盗む」

「先行者のコンテンツを参考にする」

という方法で、逆に恩恵を預かってきたわけです。

そして、私が利用してきた後発組の恩恵は、
これからアフィリエイトを始める人であっても
私と全く同じように使っていくことができます。

実際、先行者のコンテンツを参考にできる点などは、
この上なくお大きいメリットだと私は思います。

例えば、

・集客を目的とするブログなどのコンテンツ

・価値提供を目的とするブログやメルマガのコンテンツ

・商品をアフィリエイトするためのコンテンツ。

・アフィリエイト特典などのコンテンツ

これらにおいて、先行者を参考にしていけるわけですから、
明らかに後発組の方が「楽」だと思いますし、
それら以上のクオリティのものを作っていくことは
時間と労力さえかければ誰でもできるものです。

要するに、先行者のコンテンツなどを参考にしながら、
稼げるコンテンツを作り込んでいくことができる点。

これはまさに後発組の優位性だと思うわけです。

例えば、先行者のブログなどを客観的にていけば、
どういうキーワードを狙って集客を狙っているかもわかりますので、
他のサイトなどを参考にしながら情報を盛り込んだりすることで、
それ以上のコンテンツを作り込んでいけばいいだけです。

少なくとも、これからコンテンツを作る後発組の方々は、
成功している先行者のコンテンツを参考にしながら、
それ以上のコンテンツを作り込めるわけですから、
これ以上の大きなメリットは無いと思います。

後発組は相違点で大きな優位性があるわけです。

そのため、私は全く後発組が不利だとは思いませんし
むしろ、上記の理由から「有利」だと思うくらいです。

少なくとも、アフィリエイトというビジネス、業界は、
まだまだ先行者に独占されているような状況ではないですから、
ある意味、

「後発組にとってこの上なく美味しいビジネス」

だと思います。

後発組が入り込んでいくチャンスがいくらでもある上に、
先行者の成功事例をそのまま参考にしていけるからです。

「アフィリエイトは先行者が有利で後発組は厳しい」

みたいな事を言っている人は私が参入した時もいましたが、
これははっきり言って、全く気にする必要はありません。

むしろ後発組には後発組の有利なところがありますので、
これから始めるという場合でも、自信を持って参入してください。

コンテンツ一覧に戻る

メールマガジン(1億円アフィリエイト講座)