鳴海です。

一つの商品のみを扱ったサイトまたはブログを作成してアフィリエイトしていくノウハウ教材がインフォトップの方で販売されていたのでチェックしてみました。

アフィリエイトペラサイトの作り方講座(梅林昭郷)

URL:https://peraperaclub.com/

結論から言えば、この教材で提唱されているノウハウは、少なからず「稼げる」部類に入るものだと思います。

まず、具体的にどのようなページを作成していくのかについては、この教材の販売ページが、ほぼそのまま「答え」に等しいものになっています。

要は、サイドバーなど何もつけない「ワンカラム型」のサイト(ブログ)を作成して、そこで商品をアフィリエイトしていくわけですね。

1つのサイト(ブログ)に投稿していく記事数は1〜3つほどとありますが、一般的なメディア戦略と比べると、極めて少ない記事数で見込み客を集め、商品を成約していくことができます。

その為の重要なポイントの一つが『商品選び』であり、検索エンジンからの集客を主体としているこのノウハウでは、ライバルサイト(ブログ)の少ない『ASPの新着商品』を狙い撃ちしていくことが基本です。

新着商品であれば、その商品を扱っている競合も少ないですし、その商品名キーワードなども穴場となっている傾向にあるため、比較的、簡単かつ短期間で上位表示できますし、アクセスを集めることができます。

そこでその商品のレビューをしていけば、数千文字の記事が1〜3つほど入ったサイト(ブログ)でも、成約を出していくことができるわけですね。

言ってしまえば、それだけのノウハウなのですが、単純なだけに、ネットビジネス、アフィリエイト初心者層の方であれば、取り組みやすいというメリットがあると思います。

とにかくASPをチェックして報酬額が高くて売れそうな新着商品を見つけて、スピード勝負でサイトを作成していくだけですからね。

その上で、先ほどもお伝えした商品選びも含めて、このノウハウでポイントとなるのは、

商品選び(新着、成約率、報酬額)

・キーワード選定(サイトタイトル、記事タイトル)

・サイトの構成

実質的にこの3つだけであり、これらを的確に押さえることができれば、おそらく他のアフィリエイト手法に比べても、早い段階で結果を手にしていくことができます。

その上で、さらにその収益スピードを速めたければ、多少の資金は必要となりますが、作成したサイトをPPC広告に出して、相乗効果で成約を狙っていくことも可能です。

要は、検索エンジンに上位表示されるまでの時間を省略する為、PPC広告でさっさとアクセスを集めてしまおうということです。

また、PPC広告に出せば、万が一、検索エンジンに上位表示されなかったとしても、作成したサイトが無駄にならずに、報酬を生み出していくこともできます。

この方法は、メディア構築するときにも使えて、まず色々な商品をPPC広告に出して売れるかをテストした後、売れた商品に特化したブログやサイトを作り込んでいくということもできるわけです。

ただ、今回取り上げている『アフィリエイトペラサイトの作り方講座』では、ライバルの少ない新着商品のみを狙っていきますから、検索エンジンに表示されるまでの時間も数日から数週間ほどだと思いますので、PPC広告と併用するかは実践者の任意で問題ありません。

それ以外の商品を扱う場合には、ライバルサイトがすでにたくさんあるはずなので、PPC広告で売れ行きを見てから、扱う商品を絞り込んでいくという感じです。

また、検索エンジンからアクセスを集めるために重要なポイントとして「キーワード選定」がありますが、アフィリエイトペラサイトの作り方講座では、その点についても、新着商品を主体としたキーワード選びについて、事例などとともに解説されているので、実践に困るようなこともないと思います。

このキーワード選びを間違えてしまうと、どんなにサイトを一生懸命に作ってて、アクセスが全く入ってきませんから、実践していく上では不可欠なポイントです。

その重要なポイントを、体系的にわかりやすく学べるのがこの教材のメリットですね。

また、サイトを構成していく際には、商品やサービスの魅力を伝えるためのレビュー(文章)が重要になってくるのですが、その点についての解説は、『アフィリエイトペラサイトの作り方講座』の方でしっかり解説されていましたので、それを参考にしていけば問題ないと思います。

アフィリエイトで重要なことは、販売者や販売ページからではわからない「実際のところどうなの?」「本当にいいものなの?」という疑問の声に答えられるような「第三者の客観的な意見や感想」を伝えていくことですから、その辺りの書き方について、ポイントを上手くまとめられているといった感じでした。

他のアフィリエイト手法においても、基本となるポイントですので、今後、次のステップに進んでいく上でも、この辺りの考え方や方法については、学んでおいて損はないと思います。

つまり、アフィリエイトペラサイトの作り方講座では、ASPの新商品を狙った小ボリュームのサイト(ブログ)を

商品選び(新着、成約率、報酬額)

・キーワード選定(サイトタイトル、記事タイトル)

・サイトの構成

 

この3つの重要なポイントに焦点を当てて、解説している教材といった感じです。

まだアフィリエイトで報酬を手にできていない方や、月に数万円程度も稼げていない方は、『最初の一歩目』としてこのノウハウを実践してみるのも選択肢の1つとしてありかもしれません。

本音を言えば、「新商品を狙っていく」と言う性質上、時間の経過とともにライバルサイトも増えてしまい、アクセスが集まらなくなってしまうので、『労働型のアフィリエイト手法』であることから、作業を止めれば収入も途絶えてしまう点がデメリットです。

アフィリエイトの醍醐味である、メディアを構築して、継続的にアクセスが流れ込み、自動で報酬が発生していくと言う仕組みづくりには直結しないわけですね。

ただそれでも、サラリーマンの月収かそれ以上程度の稼ぎであれば、パソコン一台で手にできるようになると思いますので、副業で取り組む場合や、第一歩目としての足がかりにしていく上ではいいと思います。

ゆくゆくは、しっかりとメディアを構築して、自動化していって欲しいですけどね。

なので、もし、このレビューをお読みになり、『アフィリエイトペラサイトの作り方講座』を手に入れてみたいと思われた場合は、私経由で購入いただいた方限定の特典として

・アフィリエイト自動化のための仕組み構築法・・・この教材で作成した記事の1つ1つを無駄にせず、継続的に報酬を発生させ続けていくノウハウを解説します。

・魅力的にレビューする動画ページの作り方・・・今は動画でも商品をレビューすることができる時代ですが、顔出しをせずにパソコン一台で手軽にサクサクと動画を作成していく方法があるので、その方法をマニュアルで解説します。

 

 

・稼げるPPC広告の出稿方法・・・先ほども少しお話ししましたが、PPC広告と併用することでより早く報酬を発生させられるほか、新着商品でないものも速攻で売れるようになります。

このノウハウは今後、アフィリエイトをしていく上で押さえておいて損はない内容になっているので、テクニックの1つとして、押さえておいて損はないはずです。

これらを『アフィリエイトペラサイトの作り方講座』としてご提供しますので、楽しみにしていてください。

詳細のご確認とご購入はこちらからどうぞ。

アフィリエイトペラサイトの作り方講座(梅林昭郷)

URL:https://peraperaclub.com/

https://www.infotop.jp/click.php?aid=298659&iid=72934&pfg=1

https://www.infotop.jp/click.php?aid=298659&iid=72934&pfg=1