鳴海要一が提唱する億越え戦略

私が提唱する『億超えの戦略』は以下のようなものです。

1、アフィリエイトで収入源を構築する。

2、運用資金が10万円を超えたらトレードを開始する。

正直なところ、かなりシンプルな戦略に思えるかもしれませんが、控えめに言っても、アフィリエイトとトレードに取り組むだけで、1年以内に数千万円単位の収入を得ることは十分に可能です。

10万円が7ヶ月後には1000万円へ

例えば、トレードであれば、1日あたりの利率が運用資金に対して、3~6%ほど、月利で90~180%ほどなので、『1ヶ月で資金は2倍』に膨らむことになります。

仮に10万円から運用を始めたとしても、20万円、40万円、80万円、160万円、320万円、640万円、1280万円、と、わずか7ヶ月で1000万円の大台を超えることになるのです。

アフィリエイトで安定収入を自動化

とはいえ、トレードは、先立つ運用資金を準備しなければならないことや、間違ったトレードを行うことで損失を出してしまうリスクがあることから、安定した収入源を構築しておくことを推奨しています。

それが、アフィリエイトであり、このビジネスなら、毎月数千円ほどのコストで、数十万円、数百万円をほぼ”自動”で稼ぎ出す仕組みを構築することができます。

一度、ブログなどのメディアを構築すれば、見込み客のアクセスが検索エンジン経由で流れてきて、自分が推奨している商品やサービスが、昼夜問わず、売れていくようになるからです。

任意でセールスライティングビジネス&情報ビジネス

また、アフィリエイト活動で経験や実績を積み、セールスライティングの実力をつけていけば、任意でセールスレターやLPの作成に特化した、セールスライティングビジネスを展開することも可能となります。

このビジネスのメリットはやはり、アフィリエイトとは異なり、メディア構築をする必要はなく、セールスレター、LPの作成に対する報酬が得られるため、費用対効果が高い点です。

また、自分自身でノウハウを作り、販売していく情報ビジネスも、リスクなく始められ、大きなリターンを手にすることができます。

情報ビジネスでは、ノウハウを作ったり、マーケティングを組んだりしていかなければなりませんが、その代わり、質の高いコンテンツとセールスレターを用意すれば、アフィリエイター達がこぞって販売してくれるため、より大きな金額を稼ぐことができます。

スキルと経験次第では、こういったビジネスモデルを展開していくこともできるということです。

ただ、それらのベースとなるスキルや経験などは、全てアフィリエイト活動の中で身につけていくことができますので、自作のノウハウや商品、セールスレターを用意せずに始められるなどの『ハードルの低さ』から、まずはアフィリエイトを推奨しています。

~応用編~より効率的に資産構築をしたいなら

ここまでお話しした通り、基本的にはアフィリエイトと投資(トレード)の2つを軸とした、資産構築を推奨しているわけですが、より効率的に収入を増やしていきたいなら、

『投資ジャンルのアフィリエイト』

に取り組むことが最も効率的に、収入を増やしていくことができます。

・投資(トレード)で収入を得ながら実績を作る

・実績をもとに投資ジャンルのメディアを作る

というように、投資(トレード)とアフィリエイトを組み合わせることで、相乗的にリターンを得られるようになるからです。

投資×投資ジャンルのメディア構築

投資ジャンルの情報やサービスは非常に大きな需要がある一方で、本当に投資でバリバリ稼いでいるような人ほど、メディアを作るようなことをしていません。

投資ジャンルのメディアを運営している人たちは、自分自身では稼いでいないケースが非常に多いのです。

そのため、投資(トレード)で実際に稼ぎ、実績を伴った形で情報発信していくことができれば、大きな優位性を手にすることができます。

そして、投資ジャンルには、情報商材やツール、投資口座のアフィリエイトなど、豊富なキャッシュポイントがあるため、投資と並行しながら、まさに『大きな収入源』を構築していくことが可能なわけです。

>鳴海要一のアフィリエイト戦略

>鳴海要一の投資(トレード)戦略